写真集 作成

写真集の作成なら

 

自分だけの写真集を作りたいと思う人が増えているようです。デジカメが普及したおかげで誰もがアマチュア写真家になることができました。どこへ行くにも持参して気になるものがあったらすぐにパシャリ、とやっている人も多いでしょう。そんな人なら誰もが一度は撮りためた写真で写真集を作りたいと思うものです。
そんな写真集の作成でオススメなのがmemoMiiO(メモミオ)。このフォトブック専門店の最大の魅力は格安の料金設定になっていることです。自分だけ写真集をそんなに豪華に作る必要はないし、お金もかけられないという人は多いでしょう。しっかり作られていて、いつでも引っ張り出して楽しめるものがいい。そんなニーズにぴったりなのがmemoMiiO(メモミオ)のフォトブックです。
シンプルなつくりのため、料金はもっとも高いA5サイズの96ページで2800円。この程度の価格なら作ってみようと思う人は多いはずです。文庫本サイズの36ページなら800円という激安設定となっています。マイ写真集の作成ならmemoMiiO(メモミオ)がピッタリでしょう。

 

写真集の作成ランキング

 
memoMiiO(メモミオ)

memoMiiO(メモミオ)

詳しく見る

 

メモミオのフォトブックは、写真の細部までキレイに保存しておきたいという方におススメ。なぜかというと、メモミオ独自の印刷技術により、写真の細部に至るところまで色彩をはっきり映しだしてくれているので、印刷しても大変キレイな仕上がりです。
また、表紙ページと表面加工は鮮やかな発色の光沢タイプに加え、落ち着いた雰囲気の風合いが魅力的なマットタイプがございますので、お好きな方をお選びください。
高品質な写真集を作成したいならここをチェックしてみて下さい。

 

 

 

Digipri(デジプリ)

Digipri(デジプリ)

詳しく見る

 

デジプリは選べるサイズに加えてページ数が大増量なので、大切な写真をお好きなようにレイアウトすることができます。
文庫サイズをはじめとして文庫スクエア、A5サイズ、A4サイズがあり一部デザインは4種類。選べないものもありますが、ページ数も24ページに加えて36ページ、48ページ、60ページとございますので、写真の量に合わせてお選びください。
デザインも豊富ですから、作成したい写真集のイメージに合わせてデザインを選べるのもポイントです。

 

 

フジフォトアルバム

フジフォトアルバム

詳しく見る

 

大切な写真、どうやって保存していますか?現像してアルバムに挟んでいる方もいらっしゃることでしょう。確かに、一番手っ取り早く、いつでも鑑賞することができる方法ではありますが、アルバムにはさんでおいても色あせてしまったり、アルバム自体が壊れてしまったりすることもありますよね。
そんな時におススメなのがフジフォトアルバム。フジフォトアルバムは本物の銀塩写真用の印刷紙を使っていますし、真ん中に配置した写真が切れたりズレてしまうこともありませんので、お好きなようにレイアウトすることができます。
大切な記念日などの写真集を作成したいならフジフォトアルバムが良いと思います。